おつかいついでの、らんちです 20170401


お届けモノの用事があり、本日は散歩を兼ねて五条河原町方面に歩きました。


古の京都むふふエリアを目指す。

もとごぜうらくえん170401-01


春の小川がサラサラいくよ、ではなて、これは高瀬川。
角倉了以・素庵の親子によって江戸時代に開削された運河です。

なかなか、雰囲気あるエリアです。


もとごぜうらくえん170401-02

桜はまだ、ちらほら。
もう少しでしょうか?


さらにブラツクと大きな木。

えのき170401-01

榎の木だそうな。


えのき170401-02



傍らの高札と石碑に寄ると、このあたりに光源氏のモデルと云われる源融さんのお屋敷があったのだとか。

へぇ~、そら知らなんだぁ...。





お届けモノを済ませて、近所を少しだけブラリ。

かもがわべり170401-02

もとごぜうらくえん170401-03


木蓮ですかね。

青空に映えてキレイでした。



たかせがわ170401-01



たかせがわ170401-02

木屋町通ですが、こちらも桜はまだですね。



さて、腹も減ったし戻ろうか、とて踵を返し、われ西進す。

何処でランチを摂りましょうかネェ、などと考えつつも、気付くと五条新町をターン・レフト。



コチラの前に行き着いた。

ろくじょうしょうふくてい170401-01


六条招福亭さん。


13時過ぎでしたが、店内は結構な数のお客さん。
後客もそこそこ入ってきてましたね。


本日のわたしのご注文は、

まずコチラ。

ろくじょうしょうふくてい170401-02


ここまで歩いてきたので喉渇いてましてん。


中ビン、舌代¥520円也。

グビリとやりつつ、店内のTVに映るセンバツの決勝戦を観戦していると到来。

ろくじょうしょうふくてい170401-03


親子丼セットのおそば、舌代¥880円也。



親子丼です。

ろくじょうしょうふくてい170401-04

出汁の効いた玉子がトロトロで、中々に美味し!!




そして、おそば。

ろくじょうしょうふくてい170401-05


茶そばですね。
コチラではそばといえば茶そばになるようですね。


アチアチのお汁がまったりと美味し!!

そして茶そばは、トゥル~ン、フカァ~っとした不思議な食感(当社比)で、これはこれで、いとおかし。



ごっとはん!!!


満腹してお店を出て歩き出した道すがら、お地蔵さんの祠を見かけました。

なんかおそなえしてる170401-02


何故だか知らねど、油揚げが3枚お供えされていました。


はて?
油揚げは、お稲荷さんではなかったか??

一瞬、首を傾げて家路を辿るわたしでした。





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

たれかはさん,おはようございます!
やっぱり京都は特別な街ですね!
写真に写る風情が違う!
こちらの街並みとは全然違う!
全てが観光地のよう!
おそばの汁も色がない!
同じ国でもいろいろ違うものですね!!

たれかはさんへ

おはようございます。
春の京都。
桜はまだですが、温かみを感じますね。
高瀬川の風情を久しぶりに楽しみました。

春を感じた後のビールは、格別ですね~

Re: 肉の御仁さんへ

ご訪問下さいましてまことにありがとうございます、肉の御仁さん。


> やっぱり京都は特別な街ですね!
> 写真に写る風情が違う!
> こちらの街並みとは全然違う!

人生色々、街の魅力も色々、ではないでしょうか?
京都でも、光あれば影ありで、それはどこでも一緒では???


> 全てが観光地のよう!

たしかに京都は街ごと観光地的な感がありますね。
これからのシーズンは観光客でごった返すでしょう。

> おそばの汁も色がない!

そばの汁は色味は薄く見えても、結構濃ゆかったりするのもありますよ。
関東の立ち食いなどで見られる色の濃いお汁もわたしは好きですよ。

Re: ひびきさんへ

ご訪問下さいましてまことにありがとうございます、ひびきさん。

桜はもう少しですかね。
チラホラは見かけますが。

いつのまにか四月、ああ、時の過ぎ行くのがとても早いですね。

ひびきさんの仰るとおり春呑むビアは美味しです(季節関係ないですかね)?


プロフィール

たれかは

Author:たれかは
FC2ブログへようこそ!

ううむ、

段々と気温上ってきましたぁ!

ノービア、ノーライフな状況がますます進行中。

実は暑すぎるのも好かん!!

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター