らーめんなのに、かぷちいのとは、これいかに??


円町方面の某店での本日のランチ。





スープが泡立っているところがカプチーノなんでしょうね。

①かぷちいの


たまに見かけますよね、スープをハンディーの攪拌機みたいなのでかき混ぜて供するお店。

見た目通り、クリーミーでマイルドなお味でした。


トッピングは海苔、チャーシュー、ほうれん草だか小松菜だかのお浸しっぽいの、キャベツの千切り(?)、辛子高菜でした。







麺はこんな感じでした。

②かぷちいの


平打ちっぽい、ワシワシっとした食感が楽しめる太麺ですね。



到来時は、そんなに量多くないと感じたのですが、食べ終えるとお腹ぱん、ぱんになりました。
そこそこボリューミー(当社比)。





わたし的にはスープにも少し塩っ気があったほうが、味に締りがでて良いかな??

と、感じましたね。



ごっとはん!!


スポンサーサイト

おてて、とれもろ?


呑んだ帰りに6月の限定を啜ろうと、こちらにIn。









ほなけど、わたし既に酔い酔いぢょ。






















お手々が震えて写真がみんなボケボケでぇか。





ううむ...

いつかのごがつげんてい、


いつだったか、コチラ(下の写真は4月のものです)
           ↓








で5月の限定を頂きました。





それがコレ、


ほそつけ-1




京都牛ホソつけ麺、舌代¥900円也。






まずは麺。

ほそつけ めん-1

レモンとチャーシューが二種類乗ってました。


何でも麺自体に味がついているので、まずはそのまま啜ってちょ、ということでした。


ズ、チュルとやると、確かに麺にシッカリ目の味が付いていましたよ。

何のお味だったか舌バカのわたしには識別不可能でしたが、中々面白い試みかなと思いましたね。






そしてつけ汁。


ほそつけ つゆ-1


ホルモンのほそ(牛の小腸だったかな?)が入っています。



割と濃い目のお汁でした。



スープ割と〆ご飯が付いているとのことでしたが、結構お腹が起きていましたので、わたしはパス。



中々美味しゅうございましたよ、ごっとはん!!


ひさびさ、らめん


鴨の河っぺりでの所用を終えて、ようよう昼飯に有りつこうとて、の?


ひひさびさらめん-1


つい先刻、こちらで久々にラーメンを、ば。





背脂肉醤油そば、舌代¥750円也。

ひさびさらめん-2





平日お昼限定とか。



スープっす。

ひさびさらめん-3



背脂ビッシリ。



醤油を前面に押し出してますね。


けっこう、クセ強いかな?



麺は、


ひさびさらめん-4


中太麺で、ぬるりとした舌触り。


面白い食感。




ごっとはん!!




いつかのそくせきめん、


いつぞや、食べたカップめんですよ。


NEC_4199.jpg


NEC_4201.jpg



NEC_4200.jpg



彩の国の有名店監修なんですね?

NEC_4202.jpg


NEC_4203.jpg

熱湯かけて待つこと3分。


NEC_4204.jpg

完成しました。


すする、

NEC_4206.jpg


麺は弾力あって中々。



スープも良いお味ですが、ちと塩っ気が勝ち気味のような(当社比)。




そして、値段の割りに量が少ないような...。
ロイヤリティーが○○なのでしょうか???

知らんけど...。


プロフィール

たれかは

Author:たれかは
FC2ブログへようこそ!

ううむ、

春から初夏へ向かう時季。


ますますビアが恋しい季節ですナァ。


御神酒は冷たくしての。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター