FC2ブログ

さくばんのおこなひ 20181015



昨晩の「ちょいと一杯のつもりで、呑んで」の様子ですよ。


お神酒とアテです。


1-ゆんべのちょいといっぱい181015


お神酒は、わたしの記憶が確かならば近江高島の産、「萩乃露」だったかと。


アテはこの日の一品、やげんなんこつとニンニクの塩焼き。


2-ゆんべのちょいといっぱい181015


これが、いい塩梅でなんこつの歯応えがコリコリ、かつニンニクがほくほくでして非常に美味し!


レギュラーメニューにして欲しいなぁ...




ちょいと一杯のつもり、などと先に書きましたがもちろん、ちょっとで終わるはずも無く。


けっこう、しっかり呑みました。

(〃▽〃)



ところは何処?


3-ゆんべのちょいといっぱい181015


三条会商店街(千本通側入口からチョイ)のイニシャルTこと、『三条スタンド たけ屋』さんでした。

串カツや、おばんざい的なアテもグーどすえ。




ごっとはん!!

スポンサーサイト

さくばんのおこない 20181013



ええ、昨晩の行いの巻っ!!


地球をしばきに行っていた、JKクン(ぢゃしこうせいではありません。アラフィフの牡です)ご夫妻、そしてふりるパパご夫妻とふりる家のボンチKにわたしを合わせて総勢6名の乗組員で一杯、行きました。


三条京阪で地下鉄を降り、三条大橋を通って木屋町方面へ。


1-さくやのおこない181013 さんじょうおおはしねき


欧米からと思しきインバウンドの方々が大挙していたがんこ寿司三条本店前を過ぎ、


2-さくやのおこない181013 がんこさんじょうまえ


木屋町三条上る一筋目を西に入る。


3-さくやのおこない181013 きゃまちさんじょう




昨晩の会場はコチラ、


4-さくやのおこない181013 だいいちかいじょう はまちょう


『四季の味 浜町』さんです。


結構、シュッとした店構えですが、ちょいとお上品目の居酒屋さん的な使い方も出来て、なかなかに良いお店だと思います(当社比)。

もう、かなり昔に、このブログでも何度かご登場いただいてる元凸さんに教わったお店です。



わたしが一番乗りでして、試合開始時間まで待ったのですが、誰も未着。

だはんで、斯様な仕儀に...


5-さくやのおこない181013 にゅうてんすれどみなはまだ


試合開始(←Aまんジャパンか?)予定を過ぎて30分ほど経過しても未着。


しかして、生中を2杯空けてしまいましたとさ、ジャンジャン♪



そして、ようよう御一行がお出でになられ、酒宴の始まりとなりました。


処理済~6-さくやのおこない181013 ようようとうちゃく



地球しばきの後半ハーフで大渋滞、帰り道でも渋滞だったそうです。





やぁやぁ、おやっとさぁでした。


さてさて、呑み喰いいたしましょうとて、の?


7-さくやのおこない181013 だしまき


出し巻き。

出汁効いてるね。


8-さくやのおこない181013 つくね



つくね、香ばしくてグーどした。



9-さくやのおこない181013 あぼかどとゆばのなんちゃら


コチラはご婦人方のチョイス。

中々に洒落乙なルックスしてますね。


処理済~14-さくやのおこない181013 かぶりついたはる


鶏カラなども頂きました。





コチラはタチウオとサゴシの焼霜、戻りカツオたたきなどの盛合わせ。


14-さくやのおこない181013 ぴんぼけさしもり


残念ながら、ピ、ン、ボケ~www







そのほか、もっとコッテリ目の料理も、来る。


10-さくやのおこない181013 へれすてーき



ヘレのテキですね。




それと、


11-さくやのおこない181013 はるまきえびぎぎょうざ


春巻きを用いたエビ餃子でやんす。




謎の形状した酒器でお神酒なども頂き、


12-さくやのおこない181013 なぞのしゅき



京漬物の盛合わせなども頂きまして、


13-さくやのおこない181013 つけもり


喰ったぁ、呑んだぁ!


ほいたら、次へ行きまっか、とて浜町さんをあとにしたのでした。




続きに続きますよ。
    ↓




続きを読む

さくじつのせんりひんをば、くらふ 20181013



昨日、市場で購いしマグロを頂きました。


1-きんののせんりひん181013




お供はコチラ、紙パックのお神酒。


2--きんののせんりひん181013


ストローで呑みますよ。

まずは、脂乗りの良さ気なところを、


3-きんののせんりひん181013

パクっとな。


ううむ、乗ってるね。


そして、もう一口、


4--きんののせんりひん181013



うむうむ、マズマズ美味し!

値段相応のお味ですね。




ごっとはん!!




今日は秋華賞を観戦に行こうかな?

と考えていたのですが、諸事情を鑑み自宅でTV観戦とあいなりました。



さて、どのお馬さんを買おうかな????



ひさびさの、てゅらら 20181013



本日は月の第2土曜日、久々に京都中央卸売市場にて食彩市が開催されてま。


12-てゅらら181013



1-てゅらら181013


行ってきましたえ。


夏場は鮮魚の扱いが無かったのですが、今月から復活!



2-てゅらら181013

3--てゅらら181013





そこそこの客入りのようでしたね。


4-てゅらら181013




普段、一般客は立ち入り出来ない鮮魚棟の仲卸各店の店先にはいろいろと美味しそうなのが並んでいました。

5-てゅらら181013


6-てゅらら181013


7-てゅらら181013




マグロ、でかっ!!

8--てゅらら181013



ああ、キレイな赤色ですねぇ。

9-てゅらら181013





京都市卸売市場も施設の新築、改修が構内のあちこちで行われています。

13-てゅらら181013


14-てゅらら181013

なんせ、築地市場より古い日本最古の卸売市場ですから、あちこちガタピシ来てるのだろうね。





さて、少しお買い物をしたあと、ブランチを摂ろうとて、の?


コチラにIN。

16-てゅらら181013


ハイ、石田食堂さんですよ。

お久し、トランクス。


店内の様子ですね。

19-てゅらら181013


買い物客や仕入れの飲食関係の人、市場の人たちで結構、店内賑わってましたね。


壁のムニュです。

17-てゅらら181013


18-てゅらら181013



さて、わたしのご注文はコチラ。


20-てゅらら181013


ラーメンの小です。

舌代¥450円なりですよ。



まずはスープを、

21-てゅらら181013


サッパリ、スッキリしたしみじみ美味し、なスープですね。



麺ですよ。

22-てゅらら181013



滑らか、チュルリの細麺です。

啜り心地や、良し。



トッピングのバラ肉ですね。

23-てゅらら181013




ああ、おんちかった♪

はい、エビデンス
     ↓

24-てゅらら181013


朝っぱらでもOKのおなかに優しいラーメンですよ。




続きにつづきますよ。

     ↓


続きを読む

ほんじつの、らんち 20181012


本日のランチ@某社の社食ですよ。


本日はこんなん、







豚天あんかけ  舌代¥320円、
ご飯大  舌代¥100円、
高菜炒めの小鉢  舌代¥60円、
味噌汁  舌代¥40円。


〆て¥520円也。


さて、後もう半日ガンバンべぇ〜!




ごっとはん!!
プロフィール

たれかは

Author:たれかは
FC2ブログへようこそ!


ううむ、ぼちぼちと秋になりつつある?

季節が巡ってもビアの美味しさには変わりありませんよね。

美味しいものがいろいろと出回りだすし、何とも楽しみでありますねぇ??

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター